Happy Method

健康的な心・体・思考・行動・習慣で幸せに生きる方法





必要なものは与えられる。求めるものも与えられる。

f:id:emu777:20180512003155j:plain


「必要なものは与えられる」。

初めてこの言葉を聞いたのは、もう10年以上前のこと。オーラソーマのLevel1ファウンデーションコースを受講していた時に、講師の武藤悦子先生が何気なく言ったひと言でした。

なぜ、その言葉にハッとさせられたのかはもう覚えていないのですが、ものすごく響くものがあり、それからは折に触れてその言葉どおりの体験をするようになりました。今でもお守りのように大切にしている言葉です。

先日、久しぶりにその言葉を体感する出来事があったので、今日はそのことについて書きたいと思います。

 

 

 

それは、月に何度か通っているマグマヨガでのこと。
スタジオの前や中央は苦手で落ち着かなかったり狭いので、いつも早めに行き、スタジオの端(決まった場所)を確保するのですが、その日は所用でレッスンが始まる10分前の到着となりました。時間も時間ですし、スタジオ内はすでにたくさんの人でいっぱいだったので、いつもの場所でのレッスンはあきらめていました。けれども、スタジオに入ってビックリ。なんと奇跡的にいつも私がヨガを行っているお気に入りのスペースが空いていたのです。

偶然とはいえ、「私のためにいつもの場所が用意されていたことに驚きました」。そして、冒頭の「必要なものは与えられる」という言葉をふと思い出したのです。

「必要なものは与えられる」。

今回の出来事は、普通だったら「もう絶対に無理だろうな」と思うようなことでも、絶対に無理だとは限らない、ということ、それから、焦らなくても、がむしゃらに頑張らなくても、必要としていたら、「求めていたら」、与えられるものはある、ということを私に教えてくれました。可能性に対する思考の幅を広げてくれました。
そしてそれは、今まさに私が悩んでいることへの答えでもありました。

もしこのブログを読んでくださっている方の中に、何か必要としているもの、求めているものがあり、どうすれば手に入れることができるだろう?と必死に考え、しゃにむに頑張ったり、焦りや不安を感じて苦しくなってしまっているという方がいらっしゃいましたら、どうぞ「必要なものは与えられる。求めるものも与えられる」という言葉を胸に、一度、頑張ることをやめてみてください。
頑張らなくても手に入るモノやコトも、この世界には存在します。だから、一度、その苦しみを手放してみてください。
求め、必要としているものであれば、きっとそれは与えられます。もし与えられなかったとしたら、それは単にその時の自分には必要ではなかったということ。もっと他に適切なモノやコトがもたらされるはずです。

必要なものは与えられますし、
求めるものも与えられます。

 

本日も「Happy Method」をお読みくださり、ありがとうございました。
皆様の望むものが、ベストなタイミングで適切な形で与えられますように。